SCSKサービスウェアで働く仲間のメディア

島根センター:ワークライフバランスを求めて転職|プライベートも大切にできる環境に感謝

今回は島根センターでネットワーク機器の購入前サポートやテスト機手配を行う石倉さんに話を伺いました。
契約社員として入社して5ヶ月の石倉さんは、コールセンターでの勤務経験はあったもののネットワーク機器に関する知識が全くなく、一から学ばれたそうです。
転職の際に重視していたワークライフバランスについての現状や入社後の研修体制などについて詳しく伺いました。
SCSKサービスウェアの働きやすさや風通しの良い職場環境が分かる内容となっています。

f:id:scskserviceware:20220404202330j:plain

【プロフィール】
■石倉 菜摘さん
島根センター ネットワーク機器関連のプロジェクト/2021年10月入社
前職のコールセンターでの経験を活かし、SCSKサービスウェアに契約社員として入社。
ネットワーク関連業務は未経験ながら、入社5ヶ月で新人への指導に関わるまでに成長。ワークライフバランスを大切にしながら、向上心をもって業務にあたる。

ワークライフバランスを求めて転職

Q.仕事内容を教えてください。
石倉さん:
法人向けに、ネットワーク機器を購入されるにあたっての納期確認、テスト機の貸し出し手続きなどを担当しています。
テスト機は購入する前にお客様の環境できちんと稼働するかどうかの検証のために貸し出しているもので、その手配や貸し出し後の検証結果の吸い上げなどをしています。
お問い合わせだけでなく、確認の電話をこちらからかけることもあります。
メールでのやりとりが主ですが、貸し出し後の検証結果のヒアリングは電話で行い、検証完了後にご購入された際の納期状況などに関してはメールで返信します。

Q.入社のきっかけを教えてください。
石倉さん:
前職は松江で働いていたのですが、2ヶ月ほど経った頃に「管理者として働いてほしい」と言われて仙台へ異動しました。しかし立ち上げメンバーだったので、残業が多くてプライベートな時間がほぼ持てない状況だったんです。
そんな環境でしばらく働いていたのですが、島根に戻りたいという気持ちも強くなっていき、ワークライフバランスを大切にしながら働ける仕事を島根で見つけようと決めて転職活動を始めました。

SCSKサービスウェアに決めた理由は、有休や特別休暇の取得率が高かったこと、残業が少ないというのが大きかったです。
最初の企業面談のときに福利厚生が充実している会社なんだなと好印象を持ち、ここで働きたくて面接ではかなり頑張りました(笑)。
入社後のギャップもなく、残業しても10分、20分が週1、2回ある程度です。
プライベートの時間が取れて、理想としていた働き方ができています。

f:id:scskserviceware:20220404202604j:plain

周囲と支え合いながら働ける環境

Q.入社後の研修はどのような内容でしたか?
石倉さん:
前職はコールセンターだったので電話対応などの経験はありましたが、扱う商品が全く違いました。ネットワークに関する知識はなくて、”ルーター”という言葉くらいしか知らなかったんです。
そこから先輩方や管理者の方たちに教えてもらい、少しずつ知識をつけて業務に入りました。

研修はOJTがメインで、期間がはっきり決まっているわけではなく、業務をしながら分からないことを都度聞いていく形でした。皆さんとても優しく教えてくれて、新人へのサポート体制がしっかりしているなと感じます。
入社から少し経って、「ネットワーク機器ってこういう物があるんだ」と徐々に理解できてきました。
ビジネスメール研修もあり、書き方や言葉遣いなどを詳しく教わったので、前の職場ではきちんとしたビジネスメールを送ったことがなかった私も、メール対応への不安がなくなりました。

最初の頃は本当に覚えられるのか、理解していけるのか不安だったのですが、分からないことは細かく教えてもらえるので、すぐに不安なく働けるようになりました。

Q.どのような職場環境でお仕事しているのか教えてください。
石倉さん:
今所属しているプロジェクトは10人ちょっとなので規模としては大きくなく、管理者との距離も近い環境です。
周りはすごく仕事ができる先輩ばかりで、皆さんそれぞれ仕事内容は違うのですが、共通する部分もあるので、困ったときにはとてもわかりやすく教えてくれます。
先日初めて後輩が入ってきたので、私が周りに教えてもらったことを後輩にも伝えていきたいですね。

電話対応もある仕事ですが、機器の新規導入プロジェクトということもあり、入社してからクレームは1度も受けたことがありません
クレームが多いのではないかと不安に思う方もいるかも知れませんが、あまり心配しなくても大丈夫ですよ。

 

f:id:scskserviceware:20220404203510j:plain

感謝の言葉が励みになる

Q.失敗してしまったなというエピソードはありますか?
石倉さん:
今のところ大きいミスはあまりないのですが、入社してすぐの頃、技術的なお問い合わせメールを担当者に割り振る作業のときに、その順番が誤っていたことがありました。
担当の方々は割り振り順どおりにメールが来るという認識なので、戸惑わせてしまって…その時は謝罪をして対応し直すことで事なきを得ました。

この失敗の経験から、一つ一つの業務を今まで以上に慎重に行わなければならないと肝に銘じました。
失敗して迷惑をかけしてしまいましたが、そこから学ぶこともできました

Q.どのような時にやりがいを感じますか。
石倉さん:
お客様から「すごく助かった」と言われたり、お礼のメールをいただいたりすることがあって、その時は役に立てたと実感できてとても嬉しいですね。

以前、お客様から納期や難易度の高い技術的な質問などをいただいたときに、クライアントにエスカレーションした回答をお客様に返信したところ「あなたのおかげでちゃんと仕様が確認できました。」といった言葉をいただいたことがありました。
些細なことにとてもやりがいを感じられて、そうしたお客様の感謝の言葉を励みに頑張れています。

教育に携わった後輩の成長が嬉しい

Q.今後の目標を教えてください。
石倉さん:
最近新しく入った方に業務を教えているのですが、自分が業務を教えた人が成長していくのは、自分が成長できた時とはまた違う充実感や喜びを感じられて、楽しくやりがいを感じます。
私が教えたことを吸収してくれて、他の人に褒められているのを見た時などは自分のことのように嬉しいですね。

前職でも新人教育に携わっていたので、今の職場でもいつかは業務を教える立場にステップアップしたいと考えています。そのためには、もっと知識を備えていかなければいけませんね。
管理者になるには、業務の習熟度はもちろん、管理者研修を受けて管理者としての知識をつけることが必要なので、まずは今の目の前の仕事に一生懸命取り組んでいます。

プライベートの時間も確保しながら、業務時間とのメリハリをつけてやっていきたいです。ゆくゆくは契約社員から正社員登用も目指していきたいですね。

f:id:scskserviceware:20220404203720j:plain

プライベートも大切にしながら働ける会社

Q.これから入社される方にメッセージをお願いします。
石倉さん:
本当に休みが取りやすく、有休取得率も高いのでプライベートの時間を大事にしながら働ける会社です。
入社前後でのギャップが無いところがSCSKサービスウェアの大きな魅力です。

入社後の研修体制も安心できますし、先輩とのコミュニケーションも取りやすく風通しの良い職場なので、馴染めるかなと心配している方にも安心して入社してほしいです。
勤務時間や休日はプロジェクトによって異なりますが、それぞれの職場できちんとお休みが取れるようになっています。
オンとオフをしっかり切り替えられる環境だからこそ、もっと会社に貢献したい、頑張りたいと自然に思えますね。

不安なく働ける環境が整っている

今回は島根センターでネットワーク機器購入のサポートを行う石倉さんに話を伺いました。
ワークライフバランスを大切にしたいという強い思いをもってSCSKサービスウェアに入社。現在は入社前に聞いていた通りの働きやすい環境にとても満足しているそうです。
プライベートも大切にできるからこそ、仕事にも集中して取り組めます。ライフスタイルも大切にする現代の働き方に適応しているところがSCSKサービスウェアの大きな魅力です。

また、知識や経験がなくても安心して働ける研修制度やOJT環境が整っているため、働く上での不安を逐一解消しながら業務にあたることができます。
正社員登用、管理者へのステップアップなど意欲があれば上を目指していける会社です。

f:id:scskserviceware:20220404203552j:plain