SCSKサービスウェアで働く仲間のメディア

島根センター:ワークライフバランス改善のために転職!15年勤めた会社から新たな道へ

今回は、島根センターで医療用画像の管理システムのオペレーターを担当している立花 大地さんにインタビューを行いました。
契約社員として、未経験で入社した立花さん。
現在の仕事内容をはじめ、転職の際に重視されたワークライフバランスの現状や、プロジェクトの社員の雰囲気などについて詳しく伺いました。
未経験でも活躍できるSCSKサービスウェアの魅力が分かるインタビュー内容となっています。

【プロフィール】
■立花 大地さん
島根センター コールセンター オペレーター/2021年10月入社

15年間勤務したノートパソコンの製造業を退職し、SCSKサービスウェアに契約社員として入社。現在は、医療用画像のプロジェクトに在籍し、オペレーターとして勤務。

15年勤めた会社から新たな道へ

Q.入社後の仕事内容を教えてください。

立花さん:
医療用画像の管理システムのオペレーターを担当しています。
業務内容としては、病院の放射線技師や医師などから「レントゲンの患者さんの名前が違う」「内視鏡で撮影した画像ががうまく表示されない」などの問い合わせに対し、問題解決をするのがメインです。
電話で問い合わせを受け、リモートでPCを繋げてどのような現象が起こっているのか確認し、遠隔でPCを操作しています。
個人のお客様ではなく、病院の放射線技師や医師からの問い合わせなので、クレーム対応などは少なく、「助かりました!ありがとう」と感謝の気持ちを伝えられることがあります

Q.入社したきっかけを教えてください。

立花さん:
前職はノートパソコンの製造業で、15年ほど勤めました。
繁忙期は特に残業が多く、家に帰って寝るだけの生活を過ごし、プライベートの時間もろくにとれなかったんです。
まさに働くために生きるような生活をしていました…。
「このまま10年後・20年後も働いていけるのかな」と不安を感じ、ワークライフバランスを求めて転職を決めました。

退職後は、IT系の職業訓練を経て、SCSKサービスウェアの求人に出会いました。
オンライン説明会でパソコンを使う側の人をサポートするIT系の仕事ができると聞き、SCSKサービスウェアに入社することを決意しました。

※同じくワークライフバランスを求めて入社したという、同期入社の石倉さんにもインタビュー記事を行っているので、ぜひ参考にしてみてください。

plus.scskserviceware.co.jp

未経験でも安心の充実した研修制度

Q.入社後の研修内容を教えてください。

立花さん:
入社後、現場に入る前のトレーニングとして、1週間の座学研修を受けました。
話し方やメールの送り方など、基礎的なことをみっちり学べたので、初めてのコールセンターの仕事でしたが、安心して臨めました
座学研修後は、OJT研修でプロジェクトの先輩に業務で分からないことを聞きながら、その都度学んでいくスタイルでした。
ベテランの先輩のそばで働けるので、電話対応をする際の言葉の使い方や、分かりやすく伝えるための要点のまとめ方など、学ぶことは多かったですね。

自己成長できる環境

Q.前職の経験で、現在の業務に活かせていることはありますか。

立花さん:
前職の製造業で身につけた幅広い年齢層の方と接する力や、コミュニケーションスキルを活かせています。
現在の業務でも、若い方から年配の方まで接する機会が多いのですが、前職で慣れていたので、その点は安心できました。
また、マネジメントや部下の教育も行ってきた経験があるので、今後部下が入社してきたら活かしていきたいですね。

Q.現在の業務を通して、新たに身についたことがあれば教えてください。

立花さん:
現在の仕事を始めて、分かりやすく要点をまとめて伝える力が身につきました。
前職で多くの社員とコミュニケーションをとってはいたものの、社内で完結することだったので、あまり意識しないで話していたんですよね。
コールセンターの業務は顔が見えないからこそ、いかに相手に伝わりやすい話し方をするかが重要ということを実感させられました。
一緒に働くベテランの先輩から、伝え方の工夫を教えてもらえるので、徐々に成長できていると感じています。

また業務では、ユーザーと話した内容を記録に残しているので、他の社員に伝わりやすい文章を書くように心掛けています。

何でも聞けるアットホームな環境

Q.プロジェクトメンバーとの関係はどうですか。

立花さん:
私が在籍しているプロジェクトは3名体制で、少人数のアットホームな環境です。
私以外の先輩は、5年~10年ほどと勤務歴が長いため、日々先輩から学ぶことも多いです。
業務のことも何でも聞ける環境なので、「今のユーザーにどのような対応をすべきだったのか」なども優しく教えてくれます。
「今の話し方よかったよ!」と声をかけてくれることもあり、人間関係も恵まれていると感じています。

ワークライフバランス大事にできる職場

Q.SCSKサービスウェアの魅力を教えてください。

立花さん:
最大の魅力は、ワークライフバランスが充実している点であると思います。
前職で働いているときはプライベートな時間が全くとれなかったのですが、今は休みをきっちり取れて、自由な時間が増えました。
私の在籍しているプロジェクトは、8時から20時の間の8時間勤務で、シフトを組んでいますが、基本残業はなく仕事終わりの時間も自分らしく過ごせています。

支援制度を活用して資格取得に力を入れたい

Q.今後の目標を教えてください。

立花さん:
今後は、会社の資格支援制度を利用して、資格取得に力を入れていきたいと思っています。
現在の仕事に役立つコールセンターの資格や、ITの知識が身につく資格など、スキルアップを図っていきたいです。
プライベートの時間も確保できるようになったので、資格勉強にも励みたいですね。
将来的には正社員を目指したいです。

未経験でも安心して働ける環境が整っている

今回は、島根センターで医療用画像の管理システムオペレーターを行う立花 大地さんに話を伺いました。
ワークライフバランスを充実させたいという思いから、SCSKサービスウェアに入社。
現在は、先輩社員にも恵まれ、働きやすい環境に満足しているとのことです。

SCSKサービスウェアは、研修制度やOJT環境が整っているため、未経験の方も安心してスタートできます。
年齢や経験問わず、正社員登用や管理職へのキャリアアップも目指せる環境です。
未経験から「コールセンターに挑戦したい」「IT系の仕事をしたい」と思っている方は。ぜひお気軽にご応募ください。